fc2ブログ

フィリピンでバイク免許取ったぞ


これまでの、あらすじ

今年の1月、ようやく、フィリピンの永住ビザ取得
マニラのRoxas(ロハスですよ)通りの、日本大使館で、免許証を翻訳
サンパブロのLTO(陸運局)免許センターで、日本の免許証で、フィリピンの免許証をもらう
しかし、普通免許しか持っていないので、車しか乗れない免許
すかさず、バイク(スクーター)を購入・・・車は高いので  
毎日、練習(ビレッジ内なので飽きた)
親戚の若者は、ほとんど正式な免許証を持っていない(しかしバイクを乗り回している)
自分のバイクで、試験を受けるのは諦めた

以上、昨日までのストーリー

さて、今日の朝、バイクを買った時もらった、ヘルメットと、長袖をもって免許センターに
8時40分ごろ、到着(入り口で、名前、要件、時間、そしてサイン)
先日行ったばかりなので、要領は良い
すぐ、受付のデスクの横にある、イスに着席(シニア用)
若者たち、20名ほどは、前の椅子で待機
スムースに進む
当然、先日入力したデータがあるので、時間が掛からない

窓口を、4か所回った
途中で、お姉ちゃんに、何故バイクだけの免許なの?と、聞かれた
バイクの追加だよ、と軽く受け流した
キャッシャーで、最初は100ペソ  ひぇ~、安い、と思ったが・・・
その後、2階に行け

そこは、筆記テストの場所
若者たちが、神妙な顔して、テストを待っている
私は、筆記テスト免除  すぐ終わった

次は、いよいよ、実技
一旦外に出て、駐車場へ
いまいち、どこか分からない
うろうろしていると、たむろしていたお兄ちゃんが  
こっち、と指さした

奥に進むと・・・ムッ、ここなの?
試験場と言っても、ただの駐車場
真ん中に、三角コーンが三つ置いてある

試験コース

事務所で、書類を渡したら
バイクは?と聞かれた
えっ、だってバイクの免許を取りに来たのに
バイクは、あるか・・・と聞くのはおかしいよ
そう言えば、建物の中の、お姉ちゃんにも、バイクは?と聞かれた
もしかすると、自分のバイク、運転して持ってきても良いって事か

バイクは持っているけど、免許無いので、持ってこれないよ
と言ったら、日本人は、ルールを守るね
と、感心していた(もしくは、馬鹿にしていた)

バイクの貸出料金は、150ペソ(約320円)
ヘルメットは、持参  他人が使ったのは、使いたくない  清潔好き
バイクは、数種類  もちろん、スクーターを、選択
そんなに、ひどいバイクではなかった  普通に、動いた

試験は、パイロンの周りをまわるだけ
何周回るのか、と聞いたら   1周
えっ、狭い駐車場を、たった1周?

右側に、標識がある
最初の標識は、横断歩道(一時停止)
次は、滑りやすい標識(徐行)
3番目は、線路の標識(一時停止)
この後、左折(三角コーンを回る  ターンシグナル)
最後に、バツ印の標識
よく分からなかったが、一時停止
そして、オシマイ
多分、1分もかからなかっただろう

試験官に、バイクを渡したら
Perfect(パーフェクト)と、言われた
こんな試験で、良いのかね?
不合格者は、でない試験

皆さ~ん、フィリピンのバイク試験
めちゃ、簡単ですよ
私でも、一発合格

もらった、新しい免許証

New DL

以前の免許証は、赤丸のところが、2だけ
きょう、めでたく、1が加わりました
これで、ナナハンだろうが、1000㏄だろうが
トライシケルだろうが、カブだろうが・・・なんでも乗れます

今回、メディカル・チェックはなし
きっと、先月のデータが、まだ有効なんだろう

かかった、費用は、バイクくレンタル代150ペソを入れて
全部で、642ペソ(約1,350円)
実技試験もいれて、1時間半で終了

これで、バイクの登録が終われば(1か月以上かかる)、ツーリングできます
日本にいたら、絶対に考えなかったこと、出来なかったこと
これも、フィリピン移住の良さの一つです

事故には、気を付けないと


   ↓↓↓ 「フィリピンの良さはKTVだ!ですって?もっと良いこともありますよ。例えばクリック。ね、分かった?」と、うちのカミさんが言っています。

にほんブログ村


  こちらも
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おめでとう

あと考えるとしたら、保険。

そんなの要らないか?

No title

おめでとうございます。
よかったですねー。
プロフィール

サンパブロのモト

Author:サンパブロのモト

ようやく家族でフィリピンに移住・・・と、思ったら、カミさんだけ、日本に戻ってしまった。日本語が通じない世界で、生きて行けるか?
まぁ時間だけは十分あるから、あせらず、あわてずゆっくりやるか。
ちなみに、アイコンの似顔絵は全く似ていません。30年前の私です。今あ、よれよれ。。。

アクセス数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる