fc2ブログ

アリ退治・・・持って行って


フィリピンに移住して、まず困る事のひとつに

日本と違い、1年中、動き回っている
色々な昆虫、生き物はいるが
その中で、ずば抜けて頭数が多いのは、アリ
数えたことはないが(当たり前)
家の敷地内だけでも、数万、数十万、もしかしたら数百万

家の中にも、ずけずけと入ってくる
巣もあちこちにあるみたいだ
油断していると、2階にも大群が押し寄せる

以前、自分の部屋の隅に長蛇の列
ぞっとして、列の先を見ると、なんと虫の死骸
皆で運ぼうとしているのか
慌てて、ほうきと塵取りで取り除いた

蟻を絶滅させることは出来ない
餌になるようなものが、無いようにするしかない
消極的な、戦法

今日、もう少し積極的な戦法を試みた
以前、日本で買ったアリ退治の薬

蟻退治

左側: アース製薬 アリの巣コロリ 12個入り
中央: 金鳥 コンバットアリ用 おくだけ、アリを巣ごと退治 6個入り
右側: キング園芸 アリの巣退治 誘う粒エサ 10包入

フィリピンのアリの種類、習性など全く考えずに、目に入った物を購入
しばらく、この薬のことは、忘れていたが
何故か今日、急に試したくなった

さて、どの様の方法でテストすれば良いか
色々考えたが、何も頭に浮かばなかった
アリの巣の近くに、3種類の薬を置くだけ

最初は、写真を撮りやすいように、厚紙の上に並べたが
アリが、紙の上まで偵察に来ない
厚紙は諦め、地面に直接置いた
アリの巣の近く、小型のアリがたくさんいる場所

最初の30分は、近くで見ていたが
アリが、薬に興味を持たない
まぁ、少し待つか
そして、3時間後、6時間後

蟻はどこ

う~ん
本当は、アリの行列が出来ていると思ったのに
全くその気配ない
オカシイと思い、容器を持ち上げて見ると
左側の容器の下に、7、8匹のアリがいた
でも、アリが、えさを持って帰る姿を見ることがなかった

どうしてかな?
もっと、効果があると期待していたのに

もしかしたら、フィリピンのアリ
日本のアリとは、食べるものが違うからかな
フィリピンのアリが、アドボだったら
日本のアリは、肉じゃが
フィリピンのアリが、ハロハロだったら
日本のアリは、抹茶あずき
味覚、嗅覚、そして好みが違うんだろう

今日の実験は、失敗
この失敗から学ぶことは・・・

日本のアリ退治の薬を持ってきても、フィリピンでは役に立たない
でした

どなたか、良く効く薬、知っていましたら、教えてください
実験します


   ↓↓↓ 「日本の蚊取り線香でもフィリピンの蚊に効く、と思う人はクリックしてください。」と、うちのカミさんが言っています。

にほんブログ村


  こちらも
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

まずアリの巣コロリの容器から顆粒を取りだし少しぬるめのお湯を入れ粒が無くなりドロドロの状態にし蜂蜜を入れ混ぜます(出来上がった時ドロドロの状態がベストです)。
後はアリがいつも通る所3cm 四方位の大きさに垂らし様子を見て下さい、
蜂蜜を入れるのはアリの好物は勿論の事溶液が固まりにくくするためです、砂糖では直ぐ固まってしまいます。1〜2日様子を見てアリが集まって来るようでしたらOKで後は顆粒と蜂蜜のバランスでしょうか。

No title

追伸
溶液は床やタイルに直接垂らして下さい決してサランラップやアルミホイルなどを使わないで下さい、、、、後で濡れ雑巾で拭けば綺麗になりますので。

No title

お久しぶりです。

私の場合は室内のアリの行列ができている通路にアリの巣コロリを
置いて一晩で退治できましたが、地面近くにいるアリに効果があるか
どうかは分かりません。

アリもいろいろな種類があるのだとは思いますが、

フィリピンの人はアリの穴にガソリンを入れて火をつけて退治
するのだそうですが、そんな過激な事をすると事故に繋がって
しまうのではないかと心配でやるつもりはありません。

我が家の蟻は

ちょっくら日本へ涼みに行ってました。お久しぶりです。

アースの蟻の巣コロリしか使用経験ありませんが、我が家の蟻は鼻にも掛けず素通りでした。
食べ物の嗜好が日本の蟻とは違うようです。加工品が嫌いで自然の物が大好きです。
油、肉、ナッツ類が大好物。精製した砂糖には見向きもしません。蟻は砂糖が好きと思っていた先入観は、見事に裏切られました。
日本の蟻退治薬はあきらめています。
良い退治方法の情報があれば、是非紹介してくださいね。
プロフィール

サンパブロのモト

Author:サンパブロのモト

ようやく家族でフィリピンに移住・・・と、思ったら、カミさんだけ、日本に戻ってしまった。日本語が通じない世界で、生きて行けるか?
まぁ時間だけは十分あるから、あせらず、あわてずゆっくりやるか。
ちなみに、アイコンの似顔絵は全く似ていません。30年前の私です。今あ、よれよれ。。。

アクセス数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる