fc2ブログ

頭の良さは母親から遺伝

先日「PISA」と呼ばれる国際学力調査の結果について書いた
日本は「数学的リテラシー(応用力)」は5位、「科学的リテラシー」は2位、読解力は3位でともに世界トップレベルを維持したが
フィリピンは81ヶ国中77位  フィリピンより結果が悪かった国は
1. Cambodia - 337
2. Dominican Republic - 350
3. Kosovo - 351
4. Uzbekistan - 352
5. Philippines - 353

カンボジア以外は一点差  ほとんど変わらない
と言う事はフィリピンは81ヶ国中最低と言っても言い過ぎては無い
この結果に対してフィリピンの関係者(教育省等)は理由を
コロナ禍で授業が受けられなかった
新しい教育システム(K-12)は基本の習得を重点に置いているので応用には力を入れていなかった
と説明しているが
コロナ禍はどの国も同じだし、基本を理解していれば点数はそんなに悪いはずがない
もっと本当の理由があるのに違いない

日本だと頭の良い子供はたくさんいる
その子供たちの親はやはり頭が良さそう
そうなると頭の良さは親からの遺伝
特に母親が頭が良いと子供は賢い

母親の遺伝

フィリピンでも賢い子はいる
うちの娘のクラスメイトにも、この子は頭が良いなと思える子がいる
親とは話した事は無いが、きっと頭が良い母親なんだろう
しかしそんな子は少数派
私が知っている範囲では頭が切れる子を思い出せない  母親も

と言う事で、毎日学校で勉強しても、応用問題を多くしても
フィリピンの成績はあがらないだろうな
遺伝だから

しかし、違う事を言う人もいる

「近年、ゲノムの解析技術が目覚ましく進歩し、頭が良くなる遺伝子はなく、知能は遺伝子で決まるものではないことが分かったのだ。つまり、母親の知能が息子に遺伝することはない。賢い母親は、子供の能力を伸ばすようにうまく導くことができるので、子供が賢くなる。栄養やさまざまな経験、良い環境、知的生活習慣などが、知能の発達に大きく寄与する。」

なんとなく、そうなんだと頷いてしまうが  それでもなにかモヤモヤが
同じ環境で、同じ体験、経験をすれば皆賢くなるのかな?
やはり出来る子出来ない子が出てくるのに違いない
それってやっぱり遺伝じゃないの

いや~、困った  遺伝だったら、うちの娘は・・・


↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンパブロのモト

Author:サンパブロのモト

ようやく家族でフィリピンに移住・・・と、思ったら、カミさんだけ、日本に戻ってしまった。日本語が通じない世界で、生きて行けるか?
まぁ時間だけは十分あるから、あせらず、あわてずゆっくりやるか。
ちなみに、アイコンの似顔絵は全く似ていません。30年前の私です。今あ、よれよれ。。。

アクセス数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる