fc2ブログ

100ペソ札が消えたサンパブロ

クリスマスの憂鬱はお年玉の用意
うちのカミさんの家族は勿論だが
顔は見たことあるが名前、関係も知らないガキどもが
クリスマスの日だけ家にやってくる
折角来たのだからと思ってお年玉をあげていた

日本と同じでお年玉は新札が気持ちが良い
ガキどもには50ペソ、少し大きい子には100ペソあげていた
従ってクリスマスの前に新札を手に入れないといけない
今までは毎年銀行で手に入れていた
しかし今年は様子が違う
年金が振り込まれるPNB銀行  今年もクリスマスの1週間前位に行ったが
あいにく新札は無かった  金曜日(今日)あるかもしれないと言われ
わざわざ渋滞の中パレンケまで

しか~し、新札は無かった
昨年は違う経路で違う銀行から新札を手に入れたが
今年は無いと言われた
PNBも無いかもと思ったら、やはり無かった
仕方がない古い札にするか  古くても100ペソは100ペソ
使い古しでいいよと言ったら、それも無い
今日は今年最後だからね  と意味不明の事を言われた
銀行で100ペソ札が無いなんて信じられない
PNBはこんな程度  顧客第一ではない

ない袖は振れぬ  諦めてドル札に
それを持って両替所に
そこでペソに両替してSMサンパブロのBDO銀行に行くか
もしかしたらと思い
両替所で100ペソ札を入れてくれないか、と言ったら
ない  50ペソ札は?  ない
あるのは200ペソ札
最初は断ろうと思ったが、200ペソでも役に立つかも
じゃ10枚200ペソ札を入れてくれと言ったら

お年玉200ペソ札

なんと50枚も渡された
よっぽど200ペソ札は人気がないんだろう
ここで諦めた
SMサンパブロのBDO銀行に行っても期待薄
なんとか200ペソ札で済ませよう
一人100ペソあげていたのを二人で200ペソにすれば何とかなるだろう
クリスマスしか来ないガキどもにはもうお年玉あげない
毎年少しずつお年玉の総額を抑えよう

でもな、なぜサンパブロには100ペソ札が無いんだろうか

100ペソ札が消えたサンパブロ



↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンパブロのモト

Author:サンパブロのモト

ようやく家族でフィリピンに移住・・・と、思ったら、カミさんだけ、日本に戻ってしまった。日本語が通じない世界で、生きて行けるか?
まぁ時間だけは十分あるから、あせらず、あわてずゆっくりやるか。
ちなみに、アイコンの似顔絵は全く似ていません。30年前の私です。今あ、よれよれ。。。

アクセス数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる