fc2ブログ

オレンジの悪魔を観て涙するのは何故

京都橘高校吹奏楽部(KTB)のパフォーマンスの動画を見ると
こんなコメントが寄せられている

「演奏する姿を見て、元気を貰っているのですが、何故かいつも涙が出そうになります。」
「嬉しくて涙が出る、119期生に合えて嬉しいですね。」
「もう何度も観て、聴いてて… 涙が出てきます」
「この曲を使うのは素晴らしい。聞いてて涙が出る。」
「何回見ても、感動、ナミダがにじむ。日本国の誇り。」
「68歳のお祖父さんを泣かさないでくれよ」

私だけではない  多くの人が同じ様に涙目
でもどうしてなのか理由が分からない
彼女ら(若干男子も混じっているが)のパフォーマンスを観ているだけ
涙を誘う様なナレーションもないし、悲しい曲を奏でているわけでもない

涙の理由を考えてみた

① ひたむきな姿勢
演奏中は一生懸命
30度を超えるアスファルトの通りを汗を流しながらパレード
顔を真っ赤にして楽器を吹いている
それを見るだけで感動

涙の理由 1

② 青春真っ只中の女子高生
一心不乱のパレードをしているのが15~17歳の高校生
小中学生、大学生、社会人だと涙は出にくいだろう
青春を全て部活に捧げている  それを思うと涙
そして女子高生だからだろう
全員男子部員だったら絶対に涙は出ない
と言うか動画も見ないだろう
日本の女子高生(JK)は最高

③ 見ていて楽しい
KTBのパフォーマンスは本当に楽しい
勿論KTBより演奏が上手いバンドはあるだろう
踊りが上手いダンサーもいるだろう
しかし行進しながら演奏、さらにステップを踏む
それどころか歌ったり、飛んだり跳ねたり、駆け足したり
サンバも踊る
それも100人近いメンバーで一斉に
演奏の合間には笑顔で手を振る
こんな魅力的なマーチングバンドはKTBだけ
AKB48でもxxx48でも真似できない

涙の理由 2

選曲も良い  聞いたことのある曲が多いので
ウキウキしてしまう

④ ユニフォームが可愛い
50年以上前から同じオレンジのユニフォーム
超ミニスカートでハイソックス
全然古さを感じさせない
彼女らにピッタリなユニフォーム
それにあこがれて入部する子もいるみたいだ
超ミニスカートでも変な気が起きない
ただただ可愛いだけ

⑤ アマチュア団体
高校の部活だから当然出演料はもらえない
お金目的でパフォーマンスをするわけではない
台湾の演奏でも、コンクールでも
終わった後の感想は
楽しかった、嬉しかった
本人が楽しんでいる  これが一番
招待された場合交通費、楽器運搬費
泊りがあれば宿泊費、食事代は招待側持ち(だろう)
正式なコンクールなどは吹奏楽部(学校)から
それ以外は部活の活動  自費である
最近はスポンサーもいるみたいだ
それにしても部活で相当なお金が必要みたい
親が大変

と色々涙が出る理由を考えたが

結局
可愛い女子高生が、可愛いユニフォームを着て
なりふり構わずパフォーマンスをする
音はきれいだし、ステップも軽やか
そしていつも笑顔
そこまでになるのに相当厳しい訓練
長時間の練習に耐えてきた

そんな彼女らを見ると涙は当然か




↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンパブロのモト

Author:サンパブロのモト

ようやく家族でフィリピンに移住・・・と、思ったら、カミさんだけ、日本に戻ってしまった。日本語が通じない世界で、生きて行けるか?
まぁ時間だけは十分あるから、あせらず、あわてずゆっくりやるか。
ちなみに、アイコンの似顔絵は全く似ていません。30年前の私です。今あ、よれよれ。。。

アクセス数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる