fc2ブログ

23A・・・そんな乾電池あるんだ

移住した時にSMサンパブロ(ショッピングモール)で買ったテスター
数年したら電池切れ
電池を取り換えようとして裏ブタのネジを外すと
そこにはとんでもないエーリアンが

23A 1

妖怪の卵か  それとも
エイリアンに卵を産み付けられた乾電池か
恐ろしくなってすぐフタを閉め新しいテスターを買った

ところが新しいテスター  たまに調子が悪くなる
抵抗値、導通チェックが出来なくなる
電子工作しているとこれは一大事
仕方がないので古いテスターを復活させる計画

恐る恐るエイリアンに卵を産み付けられた乾電池を見ると
23Aというらしい
LAZADAで検索すると沢山出てくる  それも安い
いつものように少し高めの名前が入る製品を選んだ
それでも1本12ペソ(約28円) 送料よりもずっと安い
いつものように4本購入

届いた製品を見るとエイリアンはいないようだ

23A 2

早速古いテスターに入れた  勿論正常動作

日本では23Aは人気がない  入手が困難みたい
ライター、カーリモコン、キーレスエントリーなどに使われる
フィリピンでは何でも簡単に手に入るのに(フィリピンの勝ち)

と喜んでいたが、残りの3本どうするか
残り物でこんな物作りました

まずは残り物のケースにドリルで穴あけ

23A 3

カッターで穴をつなげ切り取る

23A 4

グラインダーで寸法合わせ

23A 5

横にも穴をあけて  残り物の部品を取り付けると

23A 6

電源は勿論余り物の23A
横には電源スイッチ
さて何が出来たのでしょうか

これです

23A 7

簡易電圧計
0V~30V位まで測れる
いちいちテスターを出さずに簡単に電圧測定
机の引き出しに入れときます

今回は全部残り物だったのでコストは0円
と言いたかったけど
バッテリーフォルダーを購入  1個12ペソ
電池を同じ値段  チョット納得がいかない値段
これも5個セットだったので4個余り

こうやって段々と残り物、余り物が増えていく
お金だったらうれしいけど・・・



↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンパブロのモト

Author:サンパブロのモト

ようやく家族でフィリピンに移住・・・と、思ったら、カミさんだけ、日本に戻ってしまった。日本語が通じない世界で、生きて行けるか?
まぁ時間だけは十分あるから、あせらず、あわてずゆっくりやるか。
ちなみに、アイコンの似顔絵は全く似ていません。30年前の私です。今あ、よれよれ。。。

アクセス数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる