fc2ブログ

ハンダ付けがヘタ・・・これでどうだ


前は扇風機のコンデンサーのハンダ付けくらいだったが
最近ハンダ付けの機会が増え続けている
それもICチップみたいな極小の部品
かなりの回数、ハンダ付けしたが、上手くならない
出来上がりを見て呆然とする

何が悪いんだろうか

安い半田ごてだからかな
取り付ける部品も安物だからか
フィリピンだからか

と人のせいにしていたけど
どうやら私に原因がありそうだ

ネットで調べたら

① 半田ごてが高温すぎる
こて先にハンダを付けると玉になって落ちてしまう
高温の方がハンダが溶けやすいだろうと一番高温にしていた
大きな間違い  高くても350℃くらい

② こて先にハンダが付かない
こて先が酸化膜で覆われていた  真っ黒
一応使う前にやすりで削っていたが
不十分
こて先の手入れが必要

③ 思ったところにハンダが付かない
小さなICチップだと1㎜くらいの精度が必要
ハンダ付けする物、場所により形状の違うこて先が必要

④ 小手先の先端が良く見えない
こて先の形状もだが、凝視していてもピントがずれて行く
こえは私の目のせい  見にくくて仕方がない


と言う事で対策を考えました

【対策①】 
温度調整が出来るタイプの半田ごてなので
温度設定を低めにした

【対策②】
数種類のこて先を購入
ハンダ付けする部品、場所により付け替える

ハンダ上達 1

最近は左のカッター型を頻繁に使う
大分調子が良くなった

【対策③】
こて先の酸化を防ぐためクリーナセットを購入

ハンダ上達 2

使い方が良く分からないが、取り敢えず使うたびにこすっている
使い終わったらこて先をハンダメッキ
これもイマイチどうやれば良いのか分からない
ネットで調べれば良いけど  面倒だ

【対策④】
ハンダが良く溶けるようにペースト(Flux)を購入
ICチップのハンダ付けの時はべったり塗っている

ハンダ上達 3

ここまでは全部100ペソ以下の物
それでもハンダ付けは相当良くなった
今までは100点満点の35点くらいだったが
上の対策で50点くらいに上がった

しかしまだまだ
特にこて先がどこにあるか見えない問題
道具が良くても違うところはハンダ付けしたらうちのカミさんに叱られる

そこで奮発して購入したのが

ハンダ上達 4

拡大鏡、LEDランプ付の作業台
基板を固定できるので便利
値段は送料込みで500ペソ
約1200円と高い  ラーメン餃子が食べれる

まだ数回しか使っていないが、ハンダ付けがすごく楽になった
こて先がどこにあるか見えるし
基板が動かない
ハンダ付けに自信がついたので色々な物を作っている
(別のブログを参照してください)


これからハンダ付けをするアナタ
こて先が真っ黒はダメですよ
融けたハンダがこて先に付いたまま  これが良い

と言う事で今日はハンダ付けの講習でした

今回のブログが役に立った人、まるで役に立たなかった人
取り敢えず下のクリックお願いしますね
ハンダ付けとか、電子回路、基板の話をすると途端にクリックが少なくなるのが悩み


【お知らせ】
「arduinoで電光掲示板を作る」ブログも書いています
興味のある方は、こちら



   ↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。



  こちらも
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンパブロのモト

Author:サンパブロのモト

ようやく家族でフィリピンに移住・・・と、思ったら、カミさんだけ、日本に戻ってしまった。日本語が通じない世界で、生きて行けるか?
まぁ時間だけは十分あるから、あせらず、あわてずゆっくりやるか。
ちなみに、アイコンの似顔絵は全く似ていません。30年前の私です。今あ、よれよれ。。。

アクセス数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる