fc2ブログ

薬の量が分かりにくいフィリピン


1週間くらい前からうちの娘風邪を引いた
治ったかなと思ったらまだ咳が出ている
痰が絡んでいて可哀想
小児科クリニック(pediatrician)に連れていった
私でなくばあさんが

朝7時ごろから電話してもつながらない
ばあさん8時ごろクリニックに行くと用意している
ならば一緒にうちの娘も連れて行って
もしかしたらすぐ診てもらえるかも
何故がオッカサンも付いて行った

しかしすぐ戻ってきて診察は3時半
評判の良い小児科
ヤッパリいつも混んでいる

3時頃もうソロソロ行くのかなと思い1階に
既にばあさんとうちの娘はいなかった
変な所が気が早い  
フィリピン人の性格はいまだに分からず


5時になっても帰ってこない  6時になっても
夜7時ごろやっと戻ってきた
超満員だったみたい
ばあさん先生とあまり話せなかったみたいだ

帰りに薬局で薬を購入
袋の中を見ると、沢山の薬が  薬漬けになるな

健康手帳を開けると薬の種類と飲む回数
こんな達筆な字で書かれている

処方箋 1

これはマズイ  よく分からない
間違ったらヤバイので写真をうちのカミさんに送った
薬の名前は外箱に印刷されている文字でようやく判別

さて困ったのが、飲む回数と、1回分の量
特に量  処方箋では3.5lと読めるが
3.5mlの意味だろうな  バケツで飲むわけにはいかない
いや~困ったな  と思って薬の外箱のフタを見ると

処方箋 2

服用する時間が書いてあった  有難い
しかし1回分の量が書いていない
これは不親切
仕方がないので処方箋と説明書を見てフタに書いた
何となく説明書の量と違うと思われるのがあったが
所詮私はど素人  薬の事は分からない
処方箋を信ずるしかない

でもな、こんなんじゃ回数、量を間違える人相当いるな
日本みたいに写真付きの説明書
薬の名前は勿論、何の薬か、副作用は
回数、量ははっきりと印刷されている
間違えっこない

それに比べるとフィリピンの処方箋  不安
よく事故が起きないもんだ(実際は起きていると思うが)


今気が付いた
処方箋には5種類の薬  しかし4種類しかない
やっぱり私がクリニック、薬局に行くべきだったな



【お知らせ】
「arduinoで電光掲示板を作る」ブログも書いています
興味のある方は、こちら



   ↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。



  こちらも
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンパブロのモト

Author:サンパブロのモト

ようやく家族でフィリピンに移住・・・と、思ったら、カミさんだけ、日本に戻ってしまった。日本語が通じない世界で、生きて行けるか?
まぁ時間だけは十分あるから、あせらず、あわてずゆっくりやるか。
ちなみに、アイコンの似顔絵は全く似ていません。30年前の私です。今あ、よれよれ。。。

アクセス数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる