fc2ブログ

フィリピンの食べ物・・・サンパブロ編


対面授業が始まったのでうちの娘は6時半起床
オッカサン、じいさんばあさん、そして私はもっと早起き
7時10分にはうちの娘を送り出す

しかしうちのカミさんバケーション中
ゆっくりゆっくり起きてくる
もう後片付けは終わった後
昨日と今日
ブドング食べたい
ブドングとはパンの一種
近くで焼きたてを売っている

いつもはじいさん、オッカサンが買いに行く
しかし時間が時間なのでみんな忙しい
うちのカミさん曰く
歩くのは健康に良いよ  買ってきて
と私にお願い(と言うか命令に近い)
下着のシャツを着ていたので、これで良いかな?
全然問題ない

仕方なく歩いて数分のパン屋に
大通りの反対側にある

サンパブロフード1

売っているパンは一種類  ブドングだけ
鉄格子ごしに中にいるお姉ちゃんに50ペソ札を見せる
頷いてパンを袋に入れる
パンとお金の交換は鉄格子越し
一切話さなくてもミッション完了

買ってきたブドング

サンパブロフード2

1個5ペソ(約12円)
うちのカミさんが小さい時は1ペソで2個
10倍に値上がっている
このブドング少し甘味がある
最近は小さなチーズも

このブドングにチーズを挟む
私はそのまま食べるが
フィリピン人は甘いコーヒーに浸して食べる
日本ではあまり見た事ない光景
確か私のばあさんが同じ食べ方をしていた記憶はあるが

ところで、このブドング
フィリピンでどこでも買えるものか
それともサンパブロしかないものか
知っているf人がいたら、教えてください


ブドングの朝食が終わったらしばらくして
ランチはどこ?
たまにはじっとして欲しいがそうはいかない
もうどこかに行って食べることを考えている
安上がりな所あるかな
思い出した
サンパロックレイクの食べるところ
そこに行くことにした

まずはサンパブロ市の中心街

サンパブロフード3

うちのカミさんが写真を送ってくれた
フィルターをかけているので絵画風
本当はもっと明るい
正面の教会はサンパブロで一番大きい教会
アンナ先生とチャリスが結婚式を挙げたところ

ここからサンパロックレイクは歩いて行ける
店が5、6件入っている小さなフードコート
私が食べたのは

サンパブロフード4

そうシシグ
鉄板が熱いうちに卵をかき回す
ライスはお替り自由
パイナップルジュースが付く
頼めばグレービーソースももらえる
値段は100ペソ(約250円)
私はライスお替りしなかったが
居候ミーアはお替り
ペロッと食べていた
値段の割には美味しい
今まで食べたシシグの中では一番美味しい
(お腹が減っていたせいもあるが)


ブドングにしろシシグにしろ、日本ではなかなか食べられない

フィリピンでは
値段が安い割には意外と美味しい物が食べれる
(場合がある)

ブドング10個で50ペソ  シシグが100ペソ  でした



   ↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。



  こちらも
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンパブロのモト

Author:サンパブロのモト

ようやく家族でフィリピンに移住・・・と、思ったら、カミさんだけ、日本に戻ってしまった。日本語が通じない世界で、生きて行けるか?
まぁ時間だけは十分あるから、あせらず、あわてずゆっくりやるか。
ちなみに、アイコンの似顔絵は全く似ていません。30年前の私です。今あ、よれよれ。。。

アクセス数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる