fc2ブログ

居候が増えた・・・ジンジャー


2日前から、居候が増えた

名前は、ジンジャー  男である
名付け親は、うちのカミさん
色が、ショウガに似ているから

フィリピン人、直感で、名前、あだ名をつけるのがうまい
日本人だったらば、相手の事を気にするが
フィリピン人は、お構いなし

さて、ジンジャーは、まだ3か月
そうなんです、オスの子猫

Ginger.png

サンパブロに住んでいる、うちのカミさんの友達から譲り受けた
それも、タダで   オスは、あまり価値が無いらしい

前から、うちの娘が、動物を飼いたがっていた
犬、猫、小鳥、熱帯魚・・・そして、イグアナ(これはウソ)
日本にいる、フィリピン人の友達が、猫を飼っている
それを、ネット電話で見たので
猫が欲しい、猫が欲しい  とずっと言っていた

飼いたい気持ちは、分かるけど
誰が世話するの?
エサ、水  そして、トイレ
ブラッシングをしたり、シャンプーしたり、爪を切ったり
うちの娘では、出来ない

じゃ、誰がするの?
私は、嫌だ  絶対に、やらない
と言い続けていた

そうなると、サンパブロでは、じいさんばあさんしかいない
居候ミーアは、仕事しているから
でも、じいあんばあさん、乗り気じゃない
となりの猫の、フン害に悩まされたから

それなのに、うちのカミさん、うちの娘の為、だとか言って
強引に、子猫を譲り受けることを決めた

ベッド、食器、トイレ、トイレの砂(チップ)、フード、トイなどなど
居候ミーアに、買うように指示していた
ドライフード、ウェットフードは、払うと言っていた
と言う事は、残りは、全て私が払うの?
今日も、トイを買えとか、トリート(Treats)を買え・・・
トリートなんて、意味がまだ分からない


じいさんばあさん、そして私の反対を押し切って
2日前から、我が家に住み着いた

じいさん、ジンジャーが来る前は、トイレはダーティーキッチンに置け
とか、冷たい  よっぽど、嫌なんだろう

ところが、ところが
実際、ジンジャーが家に来たら、態度が豹変
まだ、子猫なので、可愛い
最初は、オドオドして、入れられてきた箱から、出てこない
無理やり、引っ張り出すと  今度は、暗い場所に行きたがる
顔を近づけると、じっと見つめて、怖がっている

そうなると、無性に可愛くなるんだろう
じいさんが、一番、ジンジャーをなでたり、世話をしている
結局、じいさんばあさんが、ジンジャーを世話することになったみたいだ

ジンジャー、2日目になると、人が変わったよう
猫が変わったよう、というのが正しいか
家の中を、アチコチ動き回っている
1日目は、怖がって、ソファーの下にもぐっていたが
2日目からは、ソファーの上
暑くなると、床に寝ている

うちの娘と、遊ぶのも大好きみたいだ

うちの娘とジンジャー

さて、これから
ジンジャーによって、どんなな騒動がおきるやら・・・

そろそろ、病気の予防注射をしなければいけないみたい
一体、何の病気かは知らない
あとは、一番恐ろしい、狂犬病
バランガイによっては、無料で注射してくれるそうだ
でも、誰が、連れて行くの?



   ↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。



★★★★★(これより広告)
出費が続く


★★★★★(これにて終了)

  こちらも
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンパブロのモト

Author:サンパブロのモト

ようやく家族でフィリピンに移住・・・と、思ったら、カミさんだけ、日本に戻ってしまった。日本語が通じない世界で、生きて行けるか?
まぁ時間だけは十分あるから、あせらず、あわてずゆっくりやるか。
ちなみに、アイコンの似顔絵は全く似ていません。30年前の私です。今あ、よれよれ。。。

アクセス数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる