fc2ブログ

オレンジの悪魔は大晦日でも休めない

ゆく年くる年こない年  この件名でブログを書こうとしていたが
YouTubeを見て気が変わった

なんとオレンジの悪魔(京都橘高校吹奏楽部)が東京に来ていた
オレンジの悪魔は1年中忙しい
特に1年生が戦力になる夏過ぎからは特にスケジュールが過密
ところがホームページを見ると
(台湾公演は12月9日~15日)

オレンジの悪魔の大晦日

クリスマスから来年の1月13日まではスケジュールが空いている
年末年始は休みなんだな  と思っていたら
そうではなかった
今日なんと東京まで遠征  バスで5時間以上かかったそうだ
目的は京都橘高校男子サッカー部の応援
京都府大会決勝で東山高校に勝って京都府代表
選手権(全国大会)行くのは知っていた
オレンジの悪魔が応援に駆り出されるなと思っていたが
その後すっかり忘れていた

その全国大会が今日東京であった
それにオレンジの悪魔が応援に駆け付けた

オレンジの悪魔の大晦日1

フルメンバー  台湾公演でよく見た顔がずらり
なんて豪華な応援なんだろうか
動画の撮影者はずっと応援席を映していた
と言う事はサッカーよりもオレンジの悪魔が目的か

試合結果は残念ながら1-2で負けたそうだ
試合結果は残念だけどオレンジの悪魔にとっては良かったかも
もし勝ち進んでいたら何回も東京に行く羽目になっていただろう
いくら若いと言っても可哀想

正月をゆっくり過ごして下さい
(正月から練習かな)

来年は2025年ローズパレードの準備をしないと
どんな曲目でどんなステップで行進するか楽しみだ



↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも
スポンサーサイト



なかなか出てこない日本語

周りに日本語を話す人はいない
ネット電話でうちのカミさんと話すときは日本語
でも簡単な会話
ちょっと混み入った話になると英語とのチャンポンになる
難しい日本語はうちのカミさん理解できないから
うちの娘との会話も英語
怒った時、叱る時は日本語になるが

ブログを書くときは日本語オンリー
日本語を忘れないのに役立っている
しかし段々と日本語が出てこなくなった

先日リチウムイオン電池の極性を間違えたことを書いたが
その時プラス側の本体が凹んでいるのを言い表す言葉が出てこない

くびれ

喉まで出かかっているのだが
どうしても出てこない
結局凹んでいると言うしかなかった
まぁ意味は通じたと思うが納得できない
モヤモヤのまま  でもすぐその事は忘れてしまった

ところが翌日、何かのはずみで急に思い出した
言いたかった言葉は   「くびれ」
そう若い可愛い女性のウエストのくびれ
つまり「リチウムイオン電池のプラス側はくびれがついている」
この表現がしたかったのに

段々と忘れてくる日本語
タガログ語は全くダメ  英語も下手
日本語を段々と忘れてきた

来年はどうなることやら

(もしかしたら日本語だけの問題ではないかも)


↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも

ウイルスに感染・・・E-Lottoが原因

数日前からパソコンがウイルスに感染していると警告が出た
オンラインスキャンを実行してもウイルスは検出できない
でもノートンのスキャンだと

ウイルス感染 2

何種類ものウイルスに感染していると言っている
でも他のアプリだとウイルスは検出出来ない
これはおかしいな
エラーが出るのはGoogle Chromeを立ち上げた時だけ
これはGoogle Chromeが関与しているなと思い
Chromeを削除  そしてダウンロードしてインストール
そうしたら警告メッセージは出なくなった
Chromeが原因だった  でもどうして?
心当たりは?  あります・・・

それはオンラインの宝くじ
フィリピンの宝くじは数字を当てる
数字の範囲、桁数で数種類の宝くじがある
以前私もやっていたが、わざわざ宝くじ売り場まで足を運ばなくては買えない
今はあまり外出しないので自然と宝くじとは疎遠になっていた
ようやくフィリピンでもオンラインで宝くじ購入が出来るようになったとのニュース
これは持っての幸い  
よ~し、宝くじ買うぞ

今調べたら

e-lotto 1

なんと2種類の宝くじの配当金が5億5千万ペソ以上
日本円だと13億円以上
これはスゴイ  買うしかない
パソコンからPCSO E-Lottoに登録
登録は上手くいったが

e-lotto 2

これだけでは宝くじ購入できない
次のステップは登録者の認証
条件を満たしたID(ACR-IカードでOK)の写真を送ったりする
それをしようとしたら

e-lotto 3

パソコンからは出来ない
スマホアプリから申請しろと来た
ここで問題が  スマホアプリは現在アンドロイド用しかない
iPhone用のアプリは開発中
なので今回は諦めた  アプリが完成したら再挑戦する予定

さて本題に戻ってパソコンのウイルス
詳細は思い出せないがスマホのアプリを探したりしたが
その後しばらくしてパソコンにウイルス感染の警告が表示されるようになった
多分変なアプリをダウンロードしたかもしれない
ウイルスの警告の後に今日の宝くじの結果と言うメッセージが表示される
多分自動的に結果を表示するアプリかも
もしかしたらそれ自体はウイルスではないかもしれないが
ノートンが勘違いした可能性あり
いずれにしても気持ちの悪いアプリだ

Google Chromeが悪さをしている
そう思ってChromeを削除  ダウンロードして再インストール
そうしたらウイルスの警告メッセージはピタリと止まった

アプリのインストールは注意が必要
欲に目がくらんだ結果かも


↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも

頭の良さは母親から遺伝

先日「PISA」と呼ばれる国際学力調査の結果について書いた
日本は「数学的リテラシー(応用力)」は5位、「科学的リテラシー」は2位、読解力は3位でともに世界トップレベルを維持したが
フィリピンは81ヶ国中77位  フィリピンより結果が悪かった国は
1. Cambodia - 337
2. Dominican Republic - 350
3. Kosovo - 351
4. Uzbekistan - 352
5. Philippines - 353

カンボジア以外は一点差  ほとんど変わらない
と言う事はフィリピンは81ヶ国中最低と言っても言い過ぎては無い
この結果に対してフィリピンの関係者(教育省等)は理由を
コロナ禍で授業が受けられなかった
新しい教育システム(K-12)は基本の習得を重点に置いているので応用には力を入れていなかった
と説明しているが
コロナ禍はどの国も同じだし、基本を理解していれば点数はそんなに悪いはずがない
もっと本当の理由があるのに違いない

日本だと頭の良い子供はたくさんいる
その子供たちの親はやはり頭が良さそう
そうなると頭の良さは親からの遺伝
特に母親が頭が良いと子供は賢い

母親の遺伝

フィリピンでも賢い子はいる
うちの娘のクラスメイトにも、この子は頭が良いなと思える子がいる
親とは話した事は無いが、きっと頭が良い母親なんだろう
しかしそんな子は少数派
私が知っている範囲では頭が切れる子を思い出せない  母親も

と言う事で、毎日学校で勉強しても、応用問題を多くしても
フィリピンの成績はあがらないだろうな
遺伝だから

しかし、違う事を言う人もいる

「近年、ゲノムの解析技術が目覚ましく進歩し、頭が良くなる遺伝子はなく、知能は遺伝子で決まるものではないことが分かったのだ。つまり、母親の知能が息子に遺伝することはない。賢い母親は、子供の能力を伸ばすようにうまく導くことができるので、子供が賢くなる。栄養やさまざまな経験、良い環境、知的生活習慣などが、知能の発達に大きく寄与する。」

なんとなく、そうなんだと頷いてしまうが  それでもなにかモヤモヤが
同じ環境で、同じ体験、経験をすれば皆賢くなるのかな?
やはり出来る子出来ない子が出てくるのに違いない
それってやっぱり遺伝じゃないの

いや~、困った  遺伝だったら、うちの娘は・・・


↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも

窮地に追い込まれたiPhone 6

夕方最後通牒を受け取った
送り主はGCash

最後通牒 1

タガログ語はちっとも分からないが、分かる単語を並べると
GCash、updated iPhones、iOS 14、until Jan 25, 2024
これらの単語で意味は分かりそう
来年の1月25日までにiOS 14にアップデートしなさい
iPhone 7以上が必要(多分そんな意味かな)

私のスマホはPhone 6  iOSは12止まり
と言う事は来月の月末からGCash使えなくなる(と言う事か)

これは困る  水道料金、Ciignal(衛星放送)の料金は毎月GCashで支払っている
時々うちのカミさんに頼まれて送金もしている(GCash同士)
Globeのプリペイドのロードも
これは困る  GCashが使えないと生活に支障をきたす

さらに追い打ちをかけてきたのは

最後通牒 2

BDO銀行アプリもアップデートが必要
やはりiOS 12ではダメだった
Meralco(電気)とPLDT(インターネット、固定電話)の料金はBDOから振込

すでにFB(フェースブック)、YouTube 、GMailはiPhone 6では使えない
Skypeも  段々と使えるアプリが少なくなってきた
新しいアプリは全滅 ダウンロードとかインストールで拒絶される

GCashが使えなくなるのは一大事
メッセージのコピーをうちのカミさんに送った
うちのカミさん使用しているスマホはiPhone 12
あと数か月で4年経つ  スマホの支払いが終わる
直ぐにPhone 15を購入すると言っていた

うちのカミさん古いiPhone Xも持っている
これはiPhone 12を購入するちょっと前
自動的にリセットが掛かる不具合を直すため本体交換
新品に近い
iPhone Xで良いからと何回も言っているのに
うちのカミさんは私がiPhone 12を欲しがっていると思い込んでいた
だから、もうすぐ4年経つから待っていてと言っていた

今日ネット電話で説明したら
どうやって送るの?
郵便局のEMSを使いなさいと教えた
さあ、来月の25日までに間に合うか

私が働いている時は新しいモデルが出たらすぐに買ってあげていたのに
今はうちのカミさんのお古を待っている

これが私の人生・・・


↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも

2023年に作成、修理した物・・・成功例

今年自分で作ったもの、修理した物で満足している物

一番時間とお金を掛けた作品   それは

【電光掲示板】
もう2か月以上問題なく動いている
今日は「HAPPY NEW YEAR」を追加した

成功例 1

ついでにマリオも意味なく挿入
バッテリー駆動なので持ち運び便利
机の上で簡単にプログラムをアップデートできる

LEDパネルの下のボックスはコントローラーとバッテリーを入れる
表示部分、コントローラー、バッテリーは簡易防水
少しくらいの雨は大丈夫
大雨の時は外に出さない(2か月間で2回位あった)
夜6時ごろから9時頃まで点灯
その位だとバッテリーの残量は60%以上
6時間以上大丈夫(だと思う)

夜9時過ぎにはフェンスから取り外して部屋に持ってくる
従って直射日光による劣化はなし
これも長生きの秘訣

ハードウェアもLEDパネルを4枚組み合わせたり、拡張メモリーを自作したり
なかなか良い出来
プログラムに至ってはスクラッチから作った独自の設計
何か月も開発に必要だった
文字、図柄のフォントも自作
何十年もコンピューター業界で働いた経験を生かす事が出来た

本当に良く出来た  と自慢したいが
誰も褒めてくれない
スゴイね、きれいだねとか

唯一うちのカミさんがサンパブロに来た時、電光掲示板を見て
可愛いね  の一言
まぁ、それで満足するか


修理で満足しているのが

【デスクライト】
220Vを使用したLEDライト
全く光らなくなった
調べてみると電源回路の故障  私には直せない

LEDランプ自体は問題ない
捨てようと思った時に、ふと気が付いたのが
220VはやめてUSBポートから電源を取ろう
それをDC-DCステップアップコンバーターで電圧を変えれば良いかも
丁度コンバーターがあったので、それを使用
小さいのでデスクライトの本体に収納できた

デスクライトリペア 2

電源の差し込む先が違うけど、それ以外は故障前とまったく同じ
いまも明るくデスクを照らしている
満足出来る成功例


以上が成功例です
失敗例は多すぎて、恥ずかしくて書けません
今日もうちの娘のヘアードライヤーを壊しました
情けな~


↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも

フィリピンのクリスマスの朝

メリークリスマス
今日の挨拶はこれしかない
何だが嬉しくも楽しくもないが

フィリピン人が「メリークリスマス」と言うのと
日本人が正月に{明けましておめでとう」と言うのは同じ気持ちなのかな
来るのが待ち遠しくて、当日はよい事ばかり
美味しい物が食べれるし、そして何と言ってもお年玉
(お雑煮が食べたいな)
嬉しいに決まっている

さて今朝8時前  車の走っていないし
人通りも無い  非常に静か

クリスマスの朝 1

人の話し声も聞こえない
今年はもう無いのかなと思い
50メートルも離れていないゲートまで行き外を見ると

クリスマスの朝 2

凄い行列  何百人も並んでいる
そう、恒例の元市長(今は下院議員)のお年玉配り
前は8時に開門  ゾロゾロとビレッジの一番奥の市長の家まで
そこでお年玉をもらっていたが、セキュリティを考えてゲートの前で配布に変えたのだろ

勿論うちのカミさんの親戚も並ぶ
お年玉を無事貰った後、我が家へ
そこでもお年玉をもらい、家族で食事をして・・・帰る
お年玉の準備も大変だが、食事の用意はもっと大変
数日前から買い物  前日は豚肉と鶏肉など
料理も前日から
じいさんばあさん、そしてオッカサンが作る

じいさんばあさんの子供達  すなわち叔父叔母も
食べて帰る
じいさんばあさん80歳前後
手伝わずに食べるだけ  お年玉をもらって帰る

なんだかおもしろくないクリスマス
特に私は存在の意味がない  お金を渡すだけ

フィリピンのクリスマスはつまらない
若い女の子たちと飲み会があれば別だが



↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも

ウイルスに感染・・・どうして?

ウイルスと言っても私が感染したわけではない

午後ゆっくりとYouTubeを見ていたら
急に画面に右側にヤバイ警告が出た

ウイルス感染 1

「あなたのPCアブナイぞ!ハッカーの攻撃を受けてるぞ」
えっ! どうして、なんで?
何も変わった事やっていないのに
ウイルスに感染したのか

さらに画面には

ウイルス感染 2

18種類のウイルスに感染しているんだそうだ
銀行口座などの個人情報が盗まれるそ、と言っている

でもな心当たりはないな  変なサイトにアクセスしていないし
このYouTubeの動画が悪いのか
そうだったらYouTubeを安心して見れないって事

慌ててWindowsの設定からファイルのクイックスキャン
結果は

ウイルス感染 3

ウイルスの脅威はない
簡易スキャンなので、今度はオンラインスキャン
マイクロトレンドの無料スキャン
結果は

ウイルス感染 4

これまた脅威は見つからない
変なファイルななさそうだ
でも心配
YouTubeで警告を出したのはノートン
ノートンの無料スキャンはないみたい
でもノートンが無料アプリを勧めている
Avast(アバスト)  聞いたことが無いがインストーーるしてスキャン開始
そうすると

ウイルス感染 5

気になったのがメモリー上に変なコードがあると言っている
これが本当ならマズイ
この二つはアプリが解決してくれた
次のステップはファイルのスキャン
結果は  ウイルスやマルウェアは見つからなかった

以上から、システムファイル等は改ざんされていないみたいだ
しかし胡散臭いコードがメモリー上にあった
これが本当なら、だれがどうやってメモリーに書いたんだ
YouTubeの動画を見ただけでそんな事が起こるのか

いやはやコロナウイルスからようやく立ち直れたのに
今度はPCのウイルスか

ノートンがわざとウイルスをまき散らしたか
そんな事は無いと思うが  疑心暗鬼



↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも

クリスマス・・・ポチ袋を印刷

フィリピンのクリスマス
プレゼント交換の他にお年玉がある
両方もらえる子供たちはクリスマスが楽しみ
うちの娘にあと何日でクリスマスと聞いたら
即座に大きな声で3日
相当待ち遠しいのだろう

親戚の子供にはプレゼントを用意することもあるが、やはりお年玉
現金の方がうれしいだろう  自分で好きな物買えるから
お年玉にはポチ袋  しかしフィリピンではあまり良いのが売っていない
目立つのは真っ赤なチャイナポチ袋
それは使いたくない

数年前までは封筒を買って、渡す子供の名前を鉛筆で書いていた
後で名前を消せば再利用可能と思って
しかしそれだけだと寂しいので、昨年から封筒に色々なイラストを印刷するようにした
今日印刷したポチ袋

ポチ袋印刷 1

子供が小さい家族は一つのポチ袋
中学生以上は個別のポチ袋
そして昨年と比べて最大の違いは
叔父叔母にはお年玉なし  経費節約

個別に渡すポチ袋は

ポチ袋印刷 2

空手黒帯のジェームスにはサンタの空手
オートバイが好きなエーロンはバイクに乗ったサンタ
女の子は趣味が分からない
だから適当

ポチ袋印刷 3

中身が薄いのでせめて封筒に工夫

年頃の男の子は彼女を連れてくる
取り敢えず彼女に渡すポチ袋も用意

いやはや、新札を集めるのに苦労したし(200ペソ新札しか手に入らなかった)
ポチ袋も印刷が大変だったし

誰でも良いから、ポチ袋可愛いわね
と言ってくれないかな



↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも

100ペソ札が消えたサンパブロ

クリスマスの憂鬱はお年玉の用意
うちのカミさんの家族は勿論だが
顔は見たことあるが名前、関係も知らないガキどもが
クリスマスの日だけ家にやってくる
折角来たのだからと思ってお年玉をあげていた

日本と同じでお年玉は新札が気持ちが良い
ガキどもには50ペソ、少し大きい子には100ペソあげていた
従ってクリスマスの前に新札を手に入れないといけない
今までは毎年銀行で手に入れていた
しかし今年は様子が違う
年金が振り込まれるPNB銀行  今年もクリスマスの1週間前位に行ったが
あいにく新札は無かった  金曜日(今日)あるかもしれないと言われ
わざわざ渋滞の中パレンケまで

しか~し、新札は無かった
昨年は違う経路で違う銀行から新札を手に入れたが
今年は無いと言われた
PNBも無いかもと思ったら、やはり無かった
仕方がない古い札にするか  古くても100ペソは100ペソ
使い古しでいいよと言ったら、それも無い
今日は今年最後だからね  と意味不明の事を言われた
銀行で100ペソ札が無いなんて信じられない
PNBはこんな程度  顧客第一ではない

ない袖は振れぬ  諦めてドル札に
それを持って両替所に
そこでペソに両替してSMサンパブロのBDO銀行に行くか
もしかしたらと思い
両替所で100ペソ札を入れてくれないか、と言ったら
ない  50ペソ札は?  ない
あるのは200ペソ札
最初は断ろうと思ったが、200ペソでも役に立つかも
じゃ10枚200ペソ札を入れてくれと言ったら

お年玉200ペソ札

なんと50枚も渡された
よっぽど200ペソ札は人気がないんだろう
ここで諦めた
SMサンパブロのBDO銀行に行っても期待薄
なんとか200ペソ札で済ませよう
一人100ペソあげていたのを二人で200ペソにすれば何とかなるだろう
クリスマスしか来ないガキどもにはもうお年玉あげない
毎年少しずつお年玉の総額を抑えよう

でもな、なぜサンパブロには100ペソ札が無いんだろうか

100ペソ札が消えたサンパブロ



↓↓↓ 「クリックお願いします。」と、うちのカミさんが言っています。

  こちらも
プロフィール

サンパブロのモト

Author:サンパブロのモト

ようやく家族でフィリピンに移住・・・と、思ったら、カミさんだけ、日本に戻ってしまった。日本語が通じない世界で、生きて行けるか?
まぁ時間だけは十分あるから、あせらず、あわてずゆっくりやるか。
ちなみに、アイコンの似顔絵は全く似ていません。30年前の私です。今あ、よれよれ。。。

アクセス数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる